本文へジャンプ 2017年11月7日

Top pege沿革学会長表彰役員・評議員会則学術集会開催記録既刊雑誌発刊計画編集委員投稿規程関連学会リンク集賛助会員









 


日本比較臨床医学会
第48回学術集会開催案内・演題募集
協賛:日本ペット栄養学会(卒後講習会)
協賛:獣医内分泌研究会



大会長 左向敏紀(日本獣医生命科学大学)
   開催日時: 平成29年12月10日(日)
   場所:日本獣医生命科学大学 B棟411,412教室
   参加費:会員 3,000円、非会員4,000円、
            (動物看護師および協賛学会員 3,000円)
             学生・院生および大学の研修獣医師:無料
  プログラム:     詳細は決定次第、ホームページに掲載します。

開会 10時                411講義室

シンポジウム(1) 10時~12時
   犬猫の栄養学を考える。
   「慢性腎臓病の治療で食事療法が果たす役割」   宮川優一(日獣大)
   「犬と猫の糖尿病に食事療法は絶対必要なのか?」森昭博 (日獣大)
    ※日本ペット栄養学会協賛・ペット栄養管理士卒後講習会

昼休み:ランチョンセミナー 12時~13時   411講義室
   「血糖管理の新時代を切り拓く」 坂根直樹(国立病院機構京都医療センター)
                左向敏紀(日本獣医生命科学大学)
(総会・評議員会:              431教室or セミナー室)

一般発表 13時~14時30分 8題程度    412講義室

シンポジウム(2)14時30分~16時30分  411講義室
   肥満に起因する「生活習慣病」ついて考える。
人の「生活習慣病」のトレンドは? 坂根直樹(国立病院機構京都医療センター)
犬猫の「生活習慣病」と予防対策。 左向敏紀(日本獣医生命科学大学)
     ※獣医内分泌研究会協賛

閉会

一般発表の演題を募集します。 ポスター発表のみとなります。
展示パネルサイズは、縦180cm、横90cmです。
発表時間は、発表7分、質疑応答2分を予定しています。

講演要旨:
A4版用紙に、上下・左右25mmの余白を設けて、12ポイント1枚とします。
データファイルは、左向敏紀(t-sako@nvlu.ac.jp)までお送り下さい。
締切りは、平成29年11月24日(金)まで。